にわか釣師がライトゲームを始めました。

香川で釣りをやってる、にっくのブログです。 釣果報告を中心に思いつくままに書いていきます。

6月30日

満潮:4:03
潮位:236
天気:晴れ
場所:裏

この日も1人でいざ釣りへ。

0時半に現場に到着し、すぐさま角を確保。(てか誰もいないし、その後も来なかった・・・)

とりあえず、いつものメバル弾丸+ガルプ ミノーを内側に投げる。

最近、ボトムの反応がいいので、ボトムでGO。

いきなりつれた(*゚∀゚)っ

面倒なので写真はなし(笑)

その後、内側で2匹つったといこで反応が無くなる。

狙いを外側に変えてみるが、ショートバイトがたまにあるくらいで、釣れない・・・

狙いはずっとボトムだったのだが、あるときジグが水面から上がる瞬間にバイトあった。

ん?ういてんのか?ということで、ボトム狙いをやめて、表層から水深1mくらいを狙ってみる。

なんということでしょう、バイトが多発するではないですか.。゚+.(・∀・)゚+.゚

特に護岸から2mくらいのとこにうまくキャストできたら、必ず反応する。

連続で3匹くらい釣ったとこで完全にパターンを把握できました。

壁際2mまで、水深0~1mにキャスト。リトリーブは1周1~2秒。
仕掛けはメバル弾丸1.5g+ガルプ ベビーサーディン ホワイト(ミノーよりベビーサーディンのほうが反応がよかった)

これでやると必ず釣れる!(ちっちゃいけどね( ・Д・))

パターンはつかめたが、やっぱり数匹つると、その場所はつれなくなるので、

角を中心に小移動を繰り返し、同じつり方で、やっぱり釣れる。

6月以降、表層付近が不発だったが、最新涼しいせいかこの日は表層近くが調子がいい。

梅雨はこんな感じなのかな?

結局2時間で15匹くらいつれました。(5匹以降数えてないので正確な数は不明)

満潮近くになるとやっぱりつれなくなったので、この日は終了。

いっぱいつれたが、全部小さかった~。最大で17cmくらい。

20cm以下は逃がすようにしているので、この日は1匹も持って帰らず…

まぁでも数でて楽しかったのでOK(^∀^)


ちなみに、次の日も調子にのって、昼に裏に行きましたが、

人がいっぱいいたので、端のほうでやってみましたが全然だめでした。

昼はむずいね(´・ω・`)

チヌが釣りたい!ということで

最近、チヌをあげているシャンさんのアドバイスのもと、サンポートでチニングをやることに

6月28日

満潮:3:18
潮位:247
天気:雨
場所:太陽

とりあえず、アドバイスど~りに狙っているポイントに離れた場所から
ガルプ ミノーを投げる。

いきなりメバルが釣れる。
DSC_0085















狙いとは違うがとりあえず、喜んでおく。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ わ~い

その後も、15分で3匹メバルが釣れる。
場所は波止場近くの駐車上の前。西側の駐車場ね。

今日はメバルデーかな?と思ったとこで雨が降り始めて一時車に非難。
(リールがフリームスなんで、雨に濡れるとやばいのよ(汗))

20分くらいで止んだので再開

さっきの場所で釣り再開!

あれ?釣れない。

。・゚・(ノД`)oh… メバル移動してるじゃねーか。残念…

その後小移動を繰り返すも、ショートバイトばっかりで乗らず・・・(俺が下手なのか(´;ω;`))

赤灯台の付近までいってみると・・・

街頭の下でなんかボイルしてる?

あ、シーバスや!

前回のことがあったので、狙ってみる。

ショートバイト→ショートバイト→ショートバイト

まったくのらない!

ルアーをどんどん変えてみる。

まず、ハドルミノー。

のったー。ばれたー(´;ω;`)

反応もなくなったので、次。

次はミニマル50ブレードチューン。反応なし!

次、尺ヘッド+ミニカリ。

ショートバイトが連発するが、のらない!!

あきらめました・゚・(ノД`;)・゚・


結局この後、また雨が降り出したので、やめました。

また明日だ。

書くことはいっぱいあるのに、さぼってたのでいっきに書きます^^;

6月15日

満潮:22:51
潮位:260(たけーな)
天気:曇り
場所:亀

この日は久々に亀んとこにいくことに

開始は21:00くらいだったはず・・・

開始して連れの竿に強烈な当たりが!

DSC_0079













で、でかい・・・

つれた場所は沖のほうの波止場の先端。

レンジはボトム。仕掛けはジグヘッド タケちゃんとガルプミノー。

事前にシャンさんのブログで今はボトムという情報をもらってたので、
2人してボトムを狙っていたら、いきなりナイサイズがきちゃいました。

このサイズはなかなか見れないので、直感で尺あるんじゃね?とおもいましたが、

意外と小さく27~28くらいだったそうです。

その後も、ボトムを中心に攻めると15~20くらいのがパラパラと釣れる。

ちなみに、表層から中層もやってみましたが、たま~にショートバイトがあるくらいで、まったく釣れず・・・

そんなこんなで、場所をいろいろ変えながらやってましたが、やっぱり先端が釣れるので、連れと2人で
先端に居座り続けてちょっとしたころに・・・(22時くらい)

私の竿に強烈な当たりが!

うぉ!ドラグが鳴りまわる!

何とか近くまでよせると、なんか白い?
あ、シーバスや!

ロッドはブリーデンのGRF-TR85 "PE Special"なんで問題ないんですが、
ラインフロロ0.3号でジグヘッドがメバル弾丸だったんで、めちゃめちゃ慎重によせて
最終的にタモであげると・・・

DSC_0081











































65cmのシーバスでした!

今まで40くらいは何度か釣ったことありましたが、スズキサイズは初めてだったので
興奮しました^^

仕掛けはジグヘッド メバル弾丸+ガルプ ミノー

その後、満潮になるとバイトも無くなってきたので、帰ることに。

この日は、大満足の釣りになりました^^

このページのトップヘ