にわか釣師がライトゲームを始めました。

香川で釣りをやってる、にっくのブログです。 釣果報告を中心に思いつくままに書いていきます。

2014年05月

ファマってるので更新が面倒になってきてます(汗)

でも、記録を残すためにブログを書いているので
一応書いておかないとね。一応・・・


24日(土)のデイゲームはすでに書いたので続いてナイトゲームです。


05月24日(土)
満潮:20:25
潮位:210
天気:晴れ
場所:尻


かなり久々な場所に上司と2人でいってきました(・∀・)つ

この場所は去年の4月頃に爆釣した場所なんですが、
しばらく調子がわるくてしばらく行っていませんでした。

まぁタイトルどおり、サーフですよ。

サーフって難しくないですか?
私はかなり難しいと思っております。

なんというか、地合がシビアというか・・・

ハマればすごいんですけどね。

この日もそれを象徴するような感じでした。



自分はルアー、上司はエサでスタート。

開始2投目。

いきなりいいのがヒット(*´Д`*)
DSC_0487












こりゃいいぞ!と思ったけど
そこから2時間ノーバイト・・・

心が折れかかりました(;´Д`)

でも上司がいるので、場所を移動するわけにも・・・

がんばってみると、ようやく2匹目(´∀`*)
DSC_0490











は~長かった。

ここからはポツポツ釣れだす。

満潮が近くなって、潮の流れがよくなってきたからかな?

その予想通り、この後の釣れ方はわかりやすかった。

どうやら波が大きくなるタイミングでバイトしてくる。

非常にわかりやすい。

なので潮の流れが止まっている間は、クリケットでワインド(*・ω・)ノ

もちろん釣れるのはガッシ~。
DSC_0489











そして最終的な釣果。

メバル7匹
ガシラ3匹(1匹は岩の間に落ちた)

上司は25cmメバルを上げた。

そこそこ釣れているように見えるけど、
5時間粘っているからね。5時間。

超疲れました(´Д⊂)


久々のサーフでの釣りでしたが、やっぱり難しかった。

でもやっぱり波止場で釣るのとは違う釣れ方をするよね。

釣れたのは全て20cm前後だから、やっぱり波止場とは
よってきている固体が違うんだろうね。


まぁたまには違う環境でやるのもいいもんですが、
私はやっぱり近くの波止場のほうが楽でいいです^^;

更新が滞っておりました( ´_ゝ`)

原因はこいつ
DSC_0492



















インファマス セカンドサン(`・ω・´)

やっぱインファマス面白いわ。

でも、やっぱりコールのほうがいいな~。

今回の主人公チャラすぎかな。



で、釣りの話。

最近ナイトの調子がいい、
命名「蚊」としたあの場所ですが、
デイもいけるんじゃないかと思っておりました。

そして調査(`・ω・´)

今回はとりあえず干潮に行ってみる。

05月18日(金)
満潮:19:08
潮位:193
天気:晴れ
場所:蚊

もちろんリグはクリケット。

開始してすぐにお約束(*・ω・)ノ
DSC_0477











うん。やっぱいけるね。

その後もポツポツと。。。
DSC_0479











DSC_0481











小さいけどいい感じじゃないの(*´Д`*)

なんか表層に小魚が群れていたから、
無理やり表装近くをワインドさせたら・・・
DSC_0482











極小のアナハゼが釣れちゃいました(´∀`)

これまた定番のソイ
DSC_0484











やっぱり予想通り、結構釣れる。

小さいけどね^^;

だたし、ちょっとマイナス要素が・・・

メチャメチャ根掛りするんだよね~。

おそらくはテトラにカキ殻がいっぱい付着しているから
それに引っかかっているんだと思われる。

予想だけど、
もう少し暖かくなって藻がなくなれば
すこし沖のテトラも打てるようになるはず。

そうなりゃ多少はカキ殻よけてできるはずだ。


あの場所のデイゲームはもう少し温存かな。

さてインファマスやろ~っと。

先ほど釣りから帰ってきました

つかれました(; ̄Д ̄)

でも書くのは前日の夜の話。

05月18日(金)
満潮:19:08
潮位:193
天気:晴れ
場所:蚊

場所は、またもやぐっさんに紹介してもらった場所。

一応、行くことを言っておこうと思ってメールしてみると、
ぐっさんも行く予定とのこと。

またもやご一緒することになりました(・∀・)

私は19時に到着、ぐっさんは20時になるそうなので、
先行して開始。

3日前はメバルは浮きだったけど、どうやらこの日は沈んでいるみたい。

まぁ当たるのはチビばっかりなんだけど、
なんとか1匹かけるとこができた(*´Д`*)

チビじゃなくて25cmのデカメバルだった(((( ;゚д゚)))
DSC_0474











(リグ:メバル弾丸+ガルプ ベビーサーディン)

マジでビックリ。
でもこのサイズが続くわけもなく、その後はこんなの。
DSC_0475











2匹釣ったとこで、ぐっさん合流。

25cmを見せびらかす(笑)


気づけばかなり暗くなっていた。

で、改めて海をよく見るとなんかおかしい(つд⊂)ゴシゴシ

エイいっぱい横切る。

ダツ?っほい魚が横切る。

シーバスがいっぱいライズしてる(これはいつも通りか)

ベイトが多いのか?

理由はよくわからないけど、
これはなんかあることを期待してしまう。

そしてあった。
DSC_0476











ぐっさんがアコウをかけました(☆゚∀゚)

すごいね。もうアコウがでるとは。

いや~いいもん見ました(*´Д`*)


アコウなら、もう1匹は必ずいるはずなので、
2人で必死に狙うも反応なし(´・ω・`)

その後、シーバスのライズが多発するので、
またも2人で必死に狙う。

反応なし(´;ω;`)

あれだけライズしてるのに・・・

あのシーバスは何を食ってんだ?!

しかたなく、メバルに戻すと釣れるけど、10cm・・・


もうあきませんヽ(TдT)ノ

もっと何かあるかもと思ったけど、何もありませんでした。


まぁアコウ見れたからえっか(*´Д`*)


来週がんばりましょう。


土曜の昼、夜の釣果はまた後で^^;
もう寝ます。

遅くなりましたが、17日(土)の釣行です。


05月18日(日)
満潮:01:28
潮位:247
天気:晴れ
場所:化


この日はぐっさんとの2度目の釣行。

本当は他に2名ほどくる予定でしたが、お仕事と体調不良で欠席。

まずはサンポートで開始。

潮が引きすぎて2人とも途方に暮れる(笑)

これは無理!と判断し移動。

場所はぐっさんのおすすめのポイント。
(場所を化としたけど、自分でもわからなくなりそう^^;)

私は始めての場所だったんですが、
行ってみてビックリ。

近くにこんないいとこあったのか!って感じです(☆゚∀゚)

いろんなことができそうだから1年中楽しめそうな場所です。

エサ師のおっちゃん達の横で開始。

ぐっさんが速攻で釣るΣ(・ω・ノ)ノ

すぐさま自分も(*´Д`*)
DSC_0463











その後は爆発(゚∀゚)アヒャヒャ

決してサイズは大きくないものの、小さくもない。

非常に楽しい状況です(*´Д`*)

そんなこんなしてると、段々と活性も下がっていく。

潮が満ちてきているのにおかしいな~と思っていると、
ぐっさんにヒット!

こやつが入ってきてましたか。
DSC_0465











そりゃメバルは散るわな。

探ってみると、レンジが下がったみたい。

レンジを下げるとバイトはある。

でも、のらない・・・

嫌な予感が・・・

粘って上げると案の定、アンダー10cmメバル(´;ω;`)

レンジが下がって、サイズも下がって、テンションも下がる。

まぁ結構釣れたからえっか(′∀`)
ということで満潮1時間前に納竿。


いや~いいフィールドでした。

ぐっさんに感謝です(_ _)

今後、通いつめることになると思います^^







ちょっと書きにくいけど、


すでに1回ぐっさんに黙って行っちゃった(><)


やっぱりいいフィールドでした!
DSC_0466











DSC_0469











DSC_0471

またもや連日の釣行となっております(・∀・)つ

たまには気分を変えて常夜灯の下でやってみました。

05月17日(金)
満潮:00:42
潮位:245
天気:晴れ
場所:水

このポイントって激戦区なんだけど、
この日は誰もいなかった。

風が強かったからかな?

開始してすぐにショートバイト、そしてショートバイト( ・Д・)

やはりここもチビが溜まっているのか。

場所を変えてようやくかけれた。
DSC_0472











(リグ:メバル弾丸+ガルプ ベビーサーディン)

どうやらシェードのほうが活性がいいみたい。

船の陰にいっぱいチビが溜まってる。

シェードをさけると、ちょっとだけ大きくなった。
DSC_0474











(リグ:メバル弾丸+ガルプ ベビーサーディン)

でも続かず(´・ω・`)

チビは相変わらず釣れてるけどね。

でも、昨日と同じで満潮が近づくとバイトがなくなる・・・

やっぱり大潮ってこんなもん?

と思っていたら、違う場所に溜まっていた。
移動しただけだったみたい。

ともあれ、チビばっかり釣るのも面白くないので、
リグ変更してみる。

サンドワームとハドルミノーを試してみるけど反応なし。

こうなったら新兵器。
尺ヘッド DX mini
DSC_0471




















これまでの尺ヘッドのショートシャンク版。

コレがでるのを待っていた!

前々からガルプ ミノーやクリケットと合わせるなら、
現存の尺ヘッドのフックでは大きすぎるとおもっていたんですよ。

尺ヘッド+ガルプ ミノーでワインド。

そしてヒット。
DSC_0475











(リグ:尺ヘッド+ガルプ ミノー)

カサゴか~。

ボトムにつけたからしかたないけどね。

連発じゃないけどワインドでまたもやヒット。

しかも、同行したYと同時に。
DSC_0476











上が私。下がY。

カサゴが尋常じゃないくらデカくみえるけど、
メバルが小さすぎるだけですね( ´_ゝ`)

その後、チビメバルやソイを追加して終了。

いや~いつも以上にチビばっかりだった。

常夜灯の下だから予想はしていたけどね。


でも、もっと危惧していたのはシーバス。

この場所は2年前まではよく来ていた場所なんです。

理由はチビシーバスが溜まるから。

2年前はライトゲームを始めたばっかりで釣りかたがわからず、
確実に釣れるシーバスばっかり釣っていたんです。

さすがに意味のなさを感じで2ヶ月(それでも長い(笑))でやめたけどね。

で、今回も潮位が上がると溜まるかな~と思っていたけど、
シーバスが入った様子はなかった。

まだ早かったかな?

このページのトップヘ