にわか釣師がライトゲームを始めました。

香川で釣りをやってる、にっくのブログです。 釣果報告を中心に思いつくままに書いていきます。

2014年11月

金土の釣果。

11月29日(金)
満潮:16:36
満潮:236
天気:晴れ
場所:蚊

最近、比較的に釣れている場所に出撃。

しかし、行ってみたら
まったく潮が動いていない・・・

潮が少し動き始めた23時にようやくの1匹。
DSC_0820












(リグ:メバル弾丸+ガルプ ベビーサーディン)


ここからかなり当たるようになってきたんだけど
まさかの5連続ばらし・・・

活性が低いのか、腕が悪いのか。
まちがいなく、こうし・・・

そんなことをしていたら、雨が降ってきて撤収( -д-)ノ

予報も雨だったから、もう止まないだろうと思い、
車まで行ったら、まさか降り止むって・・・

悔しいから、そのままサンポートへ移動。

メバル・アジと狙ってみたけど不発・・・

チビメバルはいるみたいだけど、釣れなかった(´・ω・`)


土曜の昼は珍しく釣りに行かずに、
後輩と忘年会の打ち合わせ。


夜はいつものようにiさんとの釣り。

11月30日(土)
満潮:17:39
満潮:228
天気:晴れ
場所:サンポート→場→乗


まずはサンポート。

昨日と同じく、潮は動いていない。

それでも、これはくるわな( ・Д・)
DSC_0823












反応もほとんどないので、200円で撤収。

自分:ガシラ2匹
iさん:ガシラ2匹 メバル1匹 だったよね^^;


続いて、テッパンのアコウポイント。

多少、潮が動き始めた。

iさんが開始すぐに、テトラぎわで
ガシラとメバルを1匹ずつ。

私はまったく反応がないので、
釣れるまでクリケットでワインド^^;

おかげでガシラ2匹ゲット。

2匹合計20cm(笑)

ここも反応が薄いため、移動。


しかし、移動先でも不発。

私は0。
iさんはメバル・ガシラ・シーバスを1匹ずつ。


もう12月ですが、
思ったほどメバルが釣れていない。

まだ気温が高いからなのか、よくわからないけど。

気温といえば、来週はかなり寒くなるらしい。

来週末が勝負かな?



以上、物足りない週末でした(´・ω・`)





あ!!!

そうそう。

金曜日、蚊にいた先行者と話していたら
下の地図の赤丸付近で32cmメバルが上がったらしいって
話を聞いたんだけど、マジなんだろうか?

0001











その人の話によると、どこかのフィールドテスターの人らしい。

tictの方ですかね?

真偽が気になる。

釣果報告が溜まっているので4日分まとめて。


3連休、いろんな場所でやってみたけど、
気温が上がったせいなのか、全然釣れなかった。

だた、1箇所だけ、明らかに違う場所があった。

11月22日(土)
満潮:22:24
満潮:205
天気:晴れ
場所:直接聞いて


珍しく4人での釣り。

狙いはアジ・メバル。

激流ポイントだけど、
常夜灯だけ潮が緩むので、常夜灯回りを中心に攻める。

開始してすぐ、アジ狙いのフォール中に15cmメバル。
DSC_0806












(リグ:アジスタ+バルブサーディン)

続けて20cmくらいのメバル。


残念ながら、釣りと話に夢中になりすぎて、写真を忘れていた。
以降写真がほとんどない(汗)


アジはいないけど、メバルがかなり付いている。

全員でメバルを狙ってもいいんだけど、
同じことやっても面白くないので、私はひたすらアジ狙い。


隣でYSがメバル連発。
ベビーサーディンタダ巻きで15cmくらいが入れ食い状態。
たまに17,8cmが混ざってくる。


諦めずにアジを狙うも釣れるのはシーバス・・・

確かにアジが溜まりにくい地形だけど
釣ったことはあるから、回ってくるはずなんだよな~。


数時間粘ってみたけど釣れなかったので、諦めてメバルにシフト。

メバルフィーバー終了後は、子メバルしか残っていないみたいで、当たるけどのらない。


足元のチビシーバスは狙えば釣れる。

ここのシーバスはチョロい。

巻いてりゃ食ってくる。

ベイトがよく入ってくるところだから、小魚食ってるんだろうね。

メバルもベビーサーディンタダ巻きで釣れるんだから、同じものを食ってそう。

その裏づけとして、隣でやっていた電気ウキの人は全然釣れていなかった。

やはり、ここのベイトは小魚。


最終的に、アジはでなかったが、
メバル・シーバス・カサゴは結構釣れた。

3連休で釣れた魚の9割はここでの釣果だった。

前後に他の場所でもやってみたが、
子メバルかカサゴのバイトしかなかったため
土曜日は場所がよかったんだろう。


その後、アジを狙い移動したけど、
ぐっさんが1匹釣っただけだった。

YSは奇跡でアコウを釣った。
DSC_0807












比較対象を写すべきだった。

これだけだと、ちょっと大きそうに見える。

実際は10cmくらい(笑)

高松にもこんなサイズいるんだね~。

今まで見たのは最低でも、この倍はあったわ。



以下、別日。

まず翌日の日曜日。

水→場→太→保

1人で移動を繰り返したけど、これだけ(TДT)
DSC_0808














翌々日の月曜日。

そういえば、去年、この時期にミニマルで爆発したポイントがあったので、少しだけ様子を見に行く。

やっぱ釣れる!
DSC_0811












周りは誰も釣れていないのに、ミニマルを使えば連発!
DSC_0809












まぁサイズはでないんだけど^^;

調子にのっていたら、ミニマルをロスト・・・(´;ω;`)

テンション下がったので納竿。


そして、月曜日

ついさっきの釣果。
DSC_0812












泥だらけだけど、アジです。

ようやくのアジです。

でも1匹だけです(TДT)

なぜ1匹しか釣れないのか不思議だ・・・

メバルなら1匹だけでも不思議ではないが、アジは群れているはずじゃないのか?

同じレンジを通してるはずなのに。

遅くなったが21日昼の釣果。

夜もあるけど、長くなりそうなのでまた後で。



11月21日(月)
満潮:11:09
満潮:244
天気:晴れ
場所:蚊


蚊は夜もよく釣れるけど、昼もよく釣れる。

最初は根掛かり多発する割りに釣れなかったけど、
何回かやっているうちに、なんとなく釣れる場所がわかってきた。


どうやら、テトラの置き方が不規則なので、
微妙に沖に突き出ているところがある。

たぶんそのせいで、潮流が変化している。

その周りが釣れている。

11日は1時間半くらいで、たぶん2桁(数えてないんで^^;)

うち4匹20cm前後のカサゴがでたけど、
3匹がテトラの突き出たところ付近。

こんなんや。
DSC_0802













こんなの。

DSC_0803













単純に時期的なものもあるかもしれないけど、
最近、釣れているのは間違いなくここ。


潮がゆるけりゃ、ワインドも効く。
DSC_0800












同じくクリケット、ボトムワインドで大きめのキュウセン。
DSC_0801












たぶん25cmアップ(メジャー持っていってないので^^;)


続いて、足元の狙い方。

考えなしでやると尋常じゃないくらい根掛かりする。

原因はカキ殻。

干潮でもギリギリ、海水に浸かるテトラにはビッシリとカキ殻が付いている。

ジグヘッドは引っかかるわ、フロロは切れるわで、非常にやっかい。

カキ殻付近をねらわなかったら、ロスト数はかなり減る。


もう1つの原因が水深。

水深が深けりゃ、それだけ重なっているテトラの数が増えるので、
どうしても穴のなかが入り組んでしまう。

じゃ、上のほうだけ狙えばいいじゃんと思うかもしれないけど、
魚はテトラと地面との隙間にいることが多い。

だからどうしても沈めないと駄目。

以前よく穴釣りをやっていた保は、
その点では優秀だった。

浅くて地面まで落としやすい。
それゆえによく釣れていたからね。


簡単だけど、5回ほどやってみた感想はこんなところ。

また来年になると釣行回数も増えて、
発見が増えているだろうから、また似たような記事を書くかもしれない。


ちなみに、上ではデカイのしか載せてなかったけど、
もちろん多かったのはこのサイズ。
DSC_0804












足元だからしかたがないよね。




前回、手抜き記事だったので、今回はちょっとだけがんばって書いてみた(汗

今から釣りいく。
すると、また書かないといけないことが増えるので、今週分をまとめて書いておこう。

といっても、あと30分で釣りにいくので、ここはサクっと!

たまには適当でもいいよね?

11月17日(月)
満潮:19:25
満潮:212
天気:晴れ
場所:保

(`・ω・´)
DSC_0797













11月21日(月)
満潮:21:57
満潮:208
天気:晴れ
場所:保

(´・ω・`)
DSC_0799














以上!

さぁ釣りにいくぜ!





あ、今日の昼の分買いてない(汗)

berkley_gulpalive_cricket_custom_1_5_img







またしても、こいつがらみの記事。

ここ何日のこと。

以前書いた、クリケットの取説へのアクセスが急増している。

おろらく、
・レオンさんがコラムでクリケットに触れたとこ
・ネットショップからクリケットが消えたこと
のどちらかが影響していると思われる。

「ガルプ クリケット」で検索すると、
なぜかこのブログが上のほうにくるからね・・・

ほんと、やめてほしいわ。

ここ数日、必死にかき集めたんだけど、
手に入ったのはグリパン9袋のみ。

これでは近いうちに、なくなってしまう・・・

なので、いろいろ考えてみた。


■対策1:自作する

調べてみたら、ワームを自作している人が結構いた(

かなり安く作れるらしい。

クリケットをそのまま使って、型枠を作れば大量生産できるんじゃね?
とおもったんですが、問題が発生。

クリケットをよくみたらディテールがすごすぎる。

細かすぎるので、たぶん石膏で型を取るのは不可能そう・・・


■対策2:代用

前から、ちょくちょく探してはいたんだけど、
改めて同じようなワームを探してみる。

結果はやっぱり同じで、近いものはない。

アレだけ薄くて、小さいなワームは他に見当たらなかった。


■対策3:輸入する

たぶんこれが1番現実的。

クリケットて元々、アメリカ産なので、あっちではまだ売ってるんよね。

最悪、どうしても手に入らないとなったら
輸入しちゃおうと思っています。



今回、初めてBerkleyのアメリカ版HPにアクセスしてみました。

クリケットを目的でアクセスしてみたら、
日本で売っていないものとかあって面白かった。

趣旨が変わるけど、面白いとおもったものを紹介。

PowerBait® Fight'n Bug
1317815_IS













これは・・・ドライブクローだね(笑)

どっちが先なんだろう・・・


PowerBait® Pre-Rigged Atomic Teasers
1285467_IS_CHS_PB_AtomicTeasers_Clam













こっちはSin-zoベイト(笑)


Gulp! Alive!® Waxies
1285421_IS_CH_GA_Waxies_Jar













これはなんだ?いもむし?


Gulp! Alive!® Ghost Shrimp Assortment
1285404_IS_V_GA_GhostShrimp_SmallBucket













へ~、こんなんもあるのか~。

アコウによさそう。


Gulp! Alive!® Peeler Crab
1285416_IS_NATP_GA_PeelerCrab_SmallBucket













おお!今は無き、ピーラークラブじゃないですか!

レオンさんも釣れるとオススメ!

アメリカだとまだ売ってるみたいね。

これもアコウで使いたい!

無印ガルプのピーラークラブもあるよん。



Gulp! Alive!® Cricket
1285395_IS_CRBR_GA_Cricket_Jar















そして、クリケット。

こっちも、無印版あり。

カラーにチャートがないけど、アメリカじゃ未発売?

ほかのカラーはまだ全然手に入るみたい。


その他、見たことないのがいっぱい載っています。

見るだけでも面白いですよ。

値段も日本より安いし、輸入で買うの、かなりありかも。


ちなみに、Berkleyのサイトでも販売はしているみたいですが、
日本への配送は不可のようです。

調べてみて、こちらのサイトでは
クリケットやピーラークラブの販売していて、
日本への配送もやってくれるようです。

ただし、当然ながら送料を取られます。

しかも、がっつりと(´・ω・`)

他のショップはわかりませんが、上のサイトはこんな感じ。
00001





















船便か航空便を選択できるみたいです。

安い船便でも28$も取られるのか・・・

しかも、配送までに最短で2週間って・・・

最大で3ヶ月ってもう注文したのも忘れるわ!


航空便は早いけど、高い!

最低でも40$・・・


現実的には、航空便なんだろうけど、高いのがネック・・・

だれか一緒に注文して折半しない(笑)


とりあえず、クリケットのストックがあるので、
しばらくは注文しなくて大丈夫そうですが、
最終的に輸入することになりそうです。

このページのトップヘ