にわか釣師がライトゲームを始めました。

香川で釣りをやってる、にっくのブログです。 釣果報告を中心に思いつくままに書いていきます。

2015年12月

12/22(火)

場所はアコウポイント。


テトラ側は反応なしだったが、
サーフ側はポツポツは反応あり。
DSC_1016














レンジは1~2mくらい。

0.9gジグヘッド+点発光のドリフトでコツっとあたってくる。

本当は、前回覚えたフロートを試すつもりだったけど、
表層以外のレンジの狙い方がわからんので、しかたなくいつもので釣る。

チビメバルはぽつぽつと釣れるけど、チビばっかり。

試しに、フロートで沖に投げてみたら、ちょっとだけサイズアップ。
DSC_1017














でも、これだけ(´;ω;`)

チビの当たりはあったけど、ヒットしな~い。

ようやく、メバルの感は取り戻してきたけど、サイズが・・・。

週末は別の場所かな。

12/19(土)

いつもと違う場所へ、ちょっとだけ別のことをしに。


Mr.ビックベイトさんに先週、爆釣したというポイントへ連れてってもらった。

今回使うのはコレ。
DSC_1013















浅い、磯場を噂のFシステムで攻略。

フロート初挑戦。
下調べしてないけど、俺ならなんとかなるよね?



10時半開始。

干潮直前で激浅。
潮もほとんど動いていない。

先週は入れ食いだったらしいけど、今日は反応がイマイチ。

その前に、フロートをどう使えばいいのかわかんねー。

でも、しばらくやってたら、なんとか1匹。
DSC_1014














バイトはわかりにくかった。

フロートは、電気ウキみたいなイメージだったけど、ゆっくり巻くのがいいっぽい。

激スローで巻くと、なんとか当たりは取れるようになった。
DSC_1015














でも、こんなサイズを釣るためにココに来たんじゃない!

しばらくやってたら、なんとかそこそこのが釣れた。
20・・・19・・・18cmくらい?(笑)
DSC_1016















その後はフグの当たりばっかりで・・・。

なんで湾奥でもないのに、12月にフグがいるんだよ。
やっぱ暖冬の影響??

肝心のメバルは・・・。

で、2時間半で終了。

Mr.ビックベイトさんとカレー食って終了・・・・とおもいきや。

フロートをいろいろ試してみたくなったので、いつもの場所で1人延長戦。

チビだけど、フロートで入れ食い。
DSC_1017














DSC_1018















いつもの場所でもフロート使えそう。

たぶん、ジグ単でも同じように釣れるだろうけど、ロストしないのがいい感じ。

でも、用意が面倒だからで、あんまり使わんかも(汗

まぁ、もうチョイ使ってみてから判断しよう。

あと、今日、死ぬかと思ったから、フェルトスパイクを用意せんと。

俺の財布が盗まれた。

13日(日)の釣りに行く直前のこと。

いつもの場所に置いたはずなのに、どこを探してもない。

はやく釣りにいきたいのに。

30分くらい周辺を探してもない。

もしやアイツが?

部屋の隅を探してみると、
アイツの家の近くに落ちていた。

状況証拠から、おそらくアイツが犯人だと思われる。

アイツ="ルンバ"。

まさか、壁際に置いたかばんの中から財布を抜いて、持って行くとは・・・。

ルンバやるな~。

そんなに手癖が悪いロボットだとは思わんかったわ。






と、いうことが直前にあった13日(日)の釣行。

12月13日(日)
満潮:23:38
満潮:190
天気:晴
場所:場

そろそろ、いいサイズが浮いてると予想し、ひたすら表層攻め。

俺は1回当たっただけ(´;ω;`)

同行した、ぐっさんとなおさんも同じような状況。

なおさんがカサゴを数匹。たぶんボトムで。

水中を照らしてみると、メバルっぽいのはいるけど、無反応。

2時間で"場"は諦めて、近場のテトラ(アコウポイント)へ移動。


潮止まり前後。

表層付近をゆったりと潮に乗せて流す。

ようやくの1匹。
DSC_1013














(リグ:尺ヘッドR 0.9g+点発光)

サイズは小さいけど、そこからは連発。
DSC_1014














完全に浮いているっぽい。

表層~1mまでのドリフトで連発。



サイズは15,6cmくらいがMAX。
DSC_1015















1投1バイト以上あったけど、
手のひらサイズが多いみたいで、ショートバイトばっかり。

リグのサイズを下げたら、取れるだろうけど、
チビのためにサイズ下げるのは癪だからしない。

こんだけ浮いているならフローティングプラグでも?
と思って投げてみたけど、1回当たっただけだった。

まだ早かったか~。



結局、1箇所目は2時間かけて、0匹だったのに、
2箇所目は1時間で10匹ほど。

距離は200mくらいしか離れていないのに、こんなに違うとは・・・。

春まではここに通おう。そうしよう。

12/5(土)

久々に、本気で釣りをするつもりだったのに、またしても爆風。

西風をよけれるのは近場では数箇所。

庵治までいけば、何箇所かあるけど、風の日に庵治まで行くのはもったいない。

てことで、風の日のド定番の場所へ。

湾奥の定番。チビメバルの猛烈バイト^^;
DSC_1015















DSC_1016















運がよければ、20cmまでなら釣れるらしいけど、ほとんど期待できない。

リグはなんでも釣れると思っていたから、使い古しを適当に選択。

ロッドはTE74だけど、このサイズなら68があってたと思う。

でも、このサイズ用にリグを組むのは、なんか違うのでやらない。

当然、ジグとワームもチビメバル用じゃないので、このサイズを掛けるのは難しい。

10回当たって1回のるくらい。


Mr.ビックベイトさんとチビを1時間くらいいじめたところで、2人共飽きて、移動。

もう1箇所の風がよけれるポイントへ。

普段は絶対行かない、アジポイントの反対へ。

数投して、反応ないので撤退。


今週もまともに釣りができなかった・・・。

年末まで、難しいかも・・・。

日曜は行くつもりだったけど、M-1があったのでやめちった。

このページのトップヘ