にわか釣師がライトゲームを始めました。

香川で釣りをやってる、にっくのブログです。 釣果報告を中心に思いつくままに書いていきます。

カテゴリ: アクアリウム

ついに、うちのコリドラスの稚魚が生まれた。

7日に産卵して、11日に3匹孵化。

12日の朝、目が覚めてみてみるとこんなことに。
DSC_0006











何匹いるかわからん。
20~30匹?
どにかく、わさわさ。

この水槽のコリドラスは2種類。
ステルバイとパンダ。

これは、どっちだろう?

ステルバイがいいな~。
かっこいいから。

茶こしは誰かのブログを参考にした。

いいアイデアだ。

産卵ボックスだと、下手したら抜けられるんよね。

なので、大きくなるまでは、茶こし生活となります。


釣りにはいっていないが、買い物はしている。

これを買った。
DSC_0007












爆売してるらしい。特に白が。

トップウォーターをやる人が増えたので、
次は、もう少し下をジェイドで狙ってみよう。

今日、たまたまダイソーで見付けたコレ。

ダイヤモンドクリーナー。
DSC_0042



















ガラスの汚れがとれるんだと。

ならアレもキレイになるのかな。

これ、水槽のフタ。
DSC_0037














長年、蓄積された水アカは、コスっても全然落ちない。
DSC_0038














コレをダイヤモンドクリーナーでこすってみる。
DSC_0040















数回こすってみると、・・・・・

Σ( ̄ロ ̄|||)

なんだと・・・。
DSC_0039














完全に水アカがとれたぞ・・・・。

濡らしたから、見えにくくなったわけじゃないよ。

マジで、取れてる。
角が割れてるのは、もともと(汗

水アカ落とす洗剤とかあるけど、生体への影響が心配で。
でも、こいつならその心配なし。

これは、いいものだ!

それが、なんと100円。

こりゃ、アクアリストの必須アイテムになるわ。

ただし!

水アカが落ちるといっても、ガラスに限るので、
釣り人は、決して釣具につかうなよ。

傷がついちゃうぜ。

またしても熱帯魚ネタ。
釣りもちょろっと。
DSC_0023













うちの熱帯魚には、複数のエサをやっている。

定番のフレークと
161538-1













タブレットと
44511-1














あと、アカムシ。
冷凍エサのアカムシと
20089-1















乾燥アカムシ。

11918-1












いろいろやってて、どの魚も一番食いつきがいいのが、冷凍アカムシ。

フレークと冷凍アカムシを両方やると、いつもフレークが残る。

レビューを見てても、冷凍アカムシの食いつきはいいみたい。

さすが、高いだけある。

アカムシのくせー匂いが、反応をよくしてるんだろうね。

釣り人なら、魚が匂いに反応するのは知ってるだろ。

くせー本虫とか、ガルプとか、よく釣れるし。


実は、うちのステルバイ、目がつぶれてる疑惑ありのが1匹。

でも、普通に生き残ってるんよね。

ゲンキマンセミナーで聞いた、目と鼻どっちをつぶした魚のほうが長く生きるかの話。

目をつぶしたほうが、長く生きるらしいよ。

うちのステルバイも、鼻に頼って生存しているのかもね。


改めて、魚のにおいの重要性を認識したところで、釣りをしてみたが・・・

いつもどーりの釣果だった。
DSC_0024














8/28(土)の釣果は、カサゴ5匹だった( -д-)

道具だけじゃどうにもならん。頼む!はやく雨ふってくれ!

わさ
DSC_0016















わささわ
DSC_0018














わさわさわさ
DSC_0021














ちょっと数えるだけで、
グッピー稚魚20匹。
エビ40匹。
そして、謎の草でジャングル化。

やべー、増やしすぎた。

水質悪化が心配。

きゃつらは、おまけで、本命はコリなのに。
DSC_0023















釣りは最近、あんまり行ってない。

暑すぎて、つれんだろうから。

まぁ、湾奥のこいつらは元気だった。
DSC_0014

気性が荒いアイツがやってきた。

エンゼルフィッシュ。
DSC_0014














見た目は優雅だけど、気性は荒い。
他の魚種を、殺すこともしばしば。

こいつを入れると、他の魚をいれれなくなるから、
悩んだけど、チビのうちにいれれば大丈夫かな?と思って入れてみた。

とりあえず、混泳させてるのは、
ラミノーズ・ステルバイ・ヤマト。

ラミノーズとヤマトは、餌になるかもしれんかったが、
意外と大丈夫っぽい。

ラミノーズは、俺にはルアーにしか見えん(笑)
DSC_0016















おまけで、釣りについて。

20,22日の釣果。

20日は、場で撃沈。
釣っても釣ってもカサゴのみ。

22日は、水で25cmくらいのアコウ1匹キャッチ!
でも、写真がなくなってた。撮ったはずなのに・・・

リグはテキサス7g+モシャ2インチで、
足元、ネチネチで釣れた。


あとは、いつもの。
DSC_0019














偶然、メバルも釣れた。
DSC_0020

このページのトップヘ